総合受付電話窓口全国対応

0120-569-030

平日/土日祝 6:30 - 22:00

お問い合わせフォーム全国対応

WEBでご相談の申し込み
不倫・浮気の慰謝料問題の解決事例
イメージ イメージ

既婚している事実を偽っていた交際相手から、貞操権侵害の慰謝料25万円を獲得

2024.07.09
担当者:弁護士 益田 綾乃

ご依頼者

30代女性
性別
女性
年齢
30代
合意額
25万

ご依頼内容

ご相談者様は相手の男性と独身者限定の場で知り合い、結婚を前提に交際を開始しました。
しかしその翌日、相手が既婚者だったことが発覚します。
将来を見据えたお付き合いを始めたつもりだったご相談者様はこの身勝手な嘘に大きなショックを受け、相手男性への慰謝料請求を希望し、当事務所にご相談いただきました。

解決ポイント

相手男性の対応は悪質ではあるものの、交際期間が1日という通常では慰謝料請求は難しいケースでしたが、担当弁護士は交渉の中で男性のその場しのぎの言い訳を論破していきました。
最終的には、妻に本件が発覚することを恐れた相手男性が慰謝料の支払いを認め、貞操権侵害の慰謝料25万円の獲得に成功しました。

画像準備中
執筆者 弁護士益田 綾乃 第二東京弁護士会 登録番号62238
一度相談したらその事務所に依頼しなければならないということはありません。法的な問題があるなと感じたら、まずはどんなことで困っているかを私たちにお話しください。弁護士に依頼した方がいいのか、どのような解決策があるのか、急いで対応すべきことがあるのか、弁護士に依頼したらどのくらい費用がかかるのかなど、インターネットを検索するよりずっと早く正確な情報を入手することができ、問題解決の糸口が見つかると思います。まずはお気軽にご相談ください。
得意分野
一般民事、刑事事件
プロフィール
東京理科大学理学部 卒業
野村證券株式会社
成蹊大学法科大学院 修了
安心の返金保証制度 不倫慰謝料の相談は毎月200件以上の実績あり!安心の返金保証制度 不倫慰謝料の相談は毎月200件以上の実績あり!