総合受付電話窓口全国対応

0120-569-030

平日/土日祝 6:30 - 22:00

お問い合わせフォーム全国対応

WEBでご相談の申し込み
不倫・浮気の慰謝料問題の解決事例
イメージ イメージ

不貞相手の夫から慰謝料200万円を請求されたが、65万円に減額

2024.07.09
担当者:弁護士 益田 綾乃

ご依頼者

50代男性
性別
男性
年齢
30代
請求額
200万
合意額
65万

ご依頼内容

ご相談者様は、マッチングアプリで知り合った女性と2年間不倫関係にありました。
相手女性が既婚者であることは、当初から認識しており、子どもがいることも後から聞かされていました。
2年間の中で何度か別れ話をしましたが、相手女性に拒否され、別れるなら不倫関係をバラすと半ば脅されるようなかたちで関係を続けてきました。
しかし、二人の関係が相手女性の夫に発覚し、200万円の慰謝料請求を受けてしまいました。
ご相談者様は、本件の対応に悩んで当事務所にお問合せをいただき、当事務所の弁護士とのご面談を行いました。

解決ポイント

感情的になってしまっている相手女性や、その夫と直接連絡を取ることに、精神的な負担を感じていたご相談者様は、ご相談後すぐに当事務所へのご依頼を決められました。
担当弁護士は、相手からの質問へ何度も丁寧に回答し、お互いが納得できる結果を探り続けました。
約一か月半の交渉の結果、求償権(※)を放棄することで支払額65万円まで減額することができ、無事終結しました。

※求償権とは、相手方に支払った慰謝料の一部を不貞相手に対して請求する権利のことを言います。

画像準備中
執筆者 弁護士益田 綾乃 第二東京弁護士会 登録番号62238
一度相談したらその事務所に依頼しなければならないということはありません。法的な問題があるなと感じたら、まずはどんなことで困っているかを私たちにお話しください。弁護士に依頼した方がいいのか、どのような解決策があるのか、急いで対応すべきことがあるのか、弁護士に依頼したらどのくらい費用がかかるのかなど、インターネットを検索するよりずっと早く正確な情報を入手することができ、問題解決の糸口が見つかると思います。まずはお気軽にご相談ください。
得意分野
一般民事、刑事事件
プロフィール
東京理科大学理学部 卒業
野村證券株式会社
成蹊大学法科大学院 修了
安心の返金保証制度 不倫慰謝料の相談は毎月200件以上の実績あり!安心の返金保証制度 不倫慰謝料の相談は毎月200件以上の実績あり!